名刺管理 導入事例 データリンクス株式会社

既存の人脈やリレーションを十分に活かせないまま新規顧客開拓を行うなど、営業活動の効率性に大きな課題を抱えていた中、『名刺de商売繁盛』に出会いました。

導入ツール:名刺de商売繁盛

導入企業:データリンクス株式会社

人材サービスを含む各種BPOサービス(コールセンター、データエントリーセンター、イベントサポート等)やシステムソリューションサービス(エンタープライズ、ビジネスインテリジェンス、税務、インフラ・システムマネジメント等)を提供する、創業34年の会社です。

導入時期:不明

導入事例:

導入の背景
営業活動の効率性に大きな課題
イチからの新規営業により営業生産性の低下が課題
導入のきっかけとなったビジネスサポート事業部では営業、営業支援、コール&データエントリーセンター運営部門の担当者を含め約60名が在籍をしており、「全社員営業」を目指しています。

そのような中、重要な顧客情報にあたる名刺は各自で管理をしており、会社全体の共有資産としての有効活用ができていませんでした。

既存の人脈やリレーションを十分に活かせないまま新規顧客開拓を行うなど、営業活動の効率性に大きな課題を抱える状況を打破すべく、既存顧客だけでなく、仕入先も含めたヒューマンネットワークの見える化と共有化ができるシステムを検討していた際に出会ったのが「名刺de商売繁盛」だったのです。

名刺de商売繁盛を選んだ理由
信頼性と安全性が決め手
名刺情報を預ける信頼性が決め手
名刺情報を安心して預けられるセキュリティの堅牢性を基本要件として、「名刺de商売繁盛」を含めた数社のサービスと比較検討を行った結果、「名刺de商売繁盛」はヤマトシステム開発が自社運用する実績あるデータセンターを利用し、情報の機密保持や漏洩対策等で最も信頼性と安全性に優れるサービスであるとの判断が決め手となりました。

さらに、導入・運用コストも他社に比べてリーズナブルであったこと、そして、全社員が直感的に分かるシンプルな操作・閲覧・データ検索環境等が導入を後押ししました。

期待する効果
『人脈営業』『お客様とのリレーション強化』『事務業務効率化』に期待
『人脈営業の確立』と『お客様とのリレーション強化』『事務業務効率化』に期待
■営業部門■
人脈をフル活用した新規開拓や既存顧客深耕を図りたいと考えています。
さらに、今までお客様との繋がりを強化する施策が弱かったため、今後は「メール配信機能」を利用し、顧客や取引先へのビジネスニュース配信、会社イベント案内等も積極的に提供し、リレーションを強化することで、より身近なデータリンクス社を目指したいと思います。

■総務・営業支援部門■
年賀状やDM等の宛先リスト作成の簡易化に期待しています。
今までは営業担当者が名刺からExcelに必要事項を入力・転記していましたが、今後は、「タグ機能」を活用することで、正確かつ迅速な年賀状・DM作成を行いたいと思います。

今後とも自社に合った利用方法を研究し、全社で名刺情報を有効活用=企業資産化してゆきたいと思います。

名刺de商売繁盛 営業担当者からひとこと
営業担当 鈴木
名刺de商売繁盛を導入頂きましてありがとうございます。また、当社のセキュリティ面を高く評価して頂き、大変嬉しく思います。
今後は、『人脈営業』や『お客様とのリレーション強化のためのメール配信機能』の活用支援を行い、データリンクス株式会社様の様々な業務に貢献してまいります。

引用元:http://www.yamato-meishi.jp/case/voice_datalinks.html