オンライン商談 導入事例 株式会社タカラコーポレーション

オンライン商談で遠隔地への営業力強化。 移動コストゼロで群馬県から全国へ発信し、サービス拡大。

導入ツール:RemoteOperator Sales

導入企業:株式会社タカラコーポレーション

1958年の設立以来、群馬県太田市で地域密着型の家電量販店として、製品の販売・修理を行っています。2018年からは、日本国内の外国人専用求人媒体「Good Jobs!」のサービスを提供開始し、全国の外国人向け求人情報の掲載や運営サポートを行って います。

導入時期:不明

導入事例:

1.導入の背景
全国からの引き合いが急増し、営業コストの負担が大きくなっていました。

ご導入前の課題を教えていただけますか。

弊社は創立以来、群馬県太田市で地域密着型の家電量販店事業を展開しておりましたが、2018年から新たに、外国人人材と群馬県の地元企業様を結びつける目的で、日本国内にいらっしゃる外国人の方々専用の求人媒体「Good Jobs!」のサービスを開始しました。

サービス開始当初は、求人企業様に電話やメールで訪問のアポイントを打診し、直接お会いして営業活動を行っておりましたが、当サービスがメディアで取り上げられたことをきっかけに、日本全国からお問い合わせをいただけるようになりました。

ただ、営業拠点は群馬県の本社1拠点のみで、営業担当のリソースも限られています。そのため日本全国からいただくお問い合わせすべてに対して訪問で営業するのは時間や費用などのコストの面で難しく、営業活動に不自由さを感じていました。(桑原様)

2.導入の経緯
無料評価版使用中に成約が取れ、「これは使える!」と感じました。

ご導入の経緯を教えていただけますか。

営業活動をもっと効率化するシステムがないかと思っていたときに、ウェブサイトで「RemoteOperator Sales」を知りました。オンラインの営業ツールというものが初めてだったので、少し半信半疑でしたが、インターコムの営業担当の方にオンラインで「RemoteOperator Sales」のデモをしていただいて、まずは無料の評価版を試してみることにしました。私が真っ先に使ってみたのですが、「RemoteOperator Sales」の評価版を使った3件目の営業で、早速成約が取れたんです。これにはとても驚きました。「これは使える!」という手ごたえも感じましたね。(桑原様)

その他、ご導入にあたりご評価いただいた点があれば教えていただけますか。

ポイント① 必要な機能が揃っているのに、1ライセンス1万円。
まずは価格面が他社と比べて安かったです。元々営業コストを抑えたいという課題があったので、価格面は重視していました。「RemoteOperator Sales」はプレゼンテーション(営業のPC画面をお客様PCに共有する)機能や資料共有機能など営業活動に必要な機能が十分に揃っていて、かつ、導入しやすい価格であることはありがたいです。

ポイント② 接続操作が簡単で、お客様の手間がかからない。
無料評価版を使っている際、お客様から接続操作が簡単だというご評価の声をいただきました。お客様との画面共有は、専用のURLをクリックしていただいて、電話で簡単な説明をするだけで簡単に接続を開始できます。お客様に面倒な手間をかけさせずに、スムーズに営業を受けられるという点が印象が良かったように感じます。(桑原様)

3.導入効果
全国への営業力強化、営業スキル向上を実感。

導入の効果としては、どのようなことが挙げられますか。

効果① 移動時間・コストを気にせず効率的にどこへでも即営業可能に。

移動時間や費用がゼロなので、遠方の案件であってもすぐに商談できるようになりました。また、複数の案件も移動距離や時間を考える必要がないので、例えばオンラインで愛知県(東海地方)の商談をした後、すぐに茨城県(関東地方)の案件に対応というスケジュールもできるようになりました。従来の営業では、基本的に電話でアポイントを取って訪問していました。ただ遠方案件の場合、1件のアポイントだけでは費用対効果の観点から訪問は難しく、同じ日に同じエリアで複数のアポイントが取れてからでないと訪問できず無駄が多かったです。「RemoteOperator Sales」を入れてからは、機会損失なく効率的に商談ができるようになったので、これはとても大きな強みだと感じています。(早川様)

効果② 隣席の先輩の営業を見てノウハウを勉強。(新人営業)

私は今年入社したばかりで営業自体も初めてだったので、どのような切り口で商談を始めていくのかなど基本的な営業方法もわかりませんでした。しかし、「RemoteOperator Sales」ならオフィスの自席にいながらお客様と商談ができるため、オンライン商談をしている先輩の横で、トークの内容や商談の進め方など営業のノウハウをいつでも見ることができるので、とても勉強になっています。また、わからないことがあったときはすぐに先輩に相談できるというのもとても助かります。(下山様)

4.今後のご予定
「RemoteOperator Sales」がなかったら……
今思うと考えられないです。

最後に、今後のご予定をお聞かせいただけますか。

私たちは、群馬県の太田市から全国に向けて発信しています。もしも「RemoteOperator Sales」がなかったら……今思うと考えられませんが、「Good Jobs!」というサービスがとても小さな規模で終わってしまったのではないかと感じています。今後は新人・ベテラン問わず「RemoteOperator Sales」を活用して北海道から沖縄まで日本全国に向けてもっと積極的にサービスを展開していきたいと思っています。(桑原様)

引用元:https://www.intercom.co.jp/remoteoperator/sales/casestudy/takara/