オンライン商談とは?サービス一覧・事例まとめ

オンライン商談とは営業に特価したビデオ会議システムです。

訪問営業の前のインサイドセールスや営業のテレワーク化のために活用され始めています。

オンライン商談の特徴

今までのTV会議と違い下記特徴があります。

  • ソフトウェアのインストールが不要
  • メールアドレスを知らない相手でもすぐに接続ができる
  • 音声はネットではなく電話を利用

導入のきっかけ

オンライン商談を導入した企業は下記のようなきっかけで導入することが多いようです。

  • 地方案件の受注数を増やしたい
  • 限られたリソースの中で営業の効率を改善したい

導入効果

  • 移動時間削減による訪問件数増加
  • 訪問エリアの制限がなくなることによるターゲットリスト増加
  • 自席で応対できるため営業部長の同席が不要
  • 録音可能なため議事録の作成が容易
  • 同じ場所で営業できるため他の営業マンのセールスを学習できる
  • システムに資料をアップするため営業資料の標準化される

メリットはいろいろありますが、その分選ぶ際には自社でどういう運用したいのかをしっかり考える必要があります。

運用方法や課題によってはG SuiteやChat Workなどのビデオ会議機能でも問題ありませんし、コストを安く抑えれます。一方で無料のツールから有料ツールに切り替えた事例もあります。

また、オンライン商談はまだ広がり始めたシステムなので、オンライン商談=この機能というのがありません。自社の運用に必要な機能を見極める必要があります。

社内で運用方法が検討する時間が取れない場合はコンサルも提供している会社もあります。

bellFace

企業: ベルフェイス株式会社

サイトURL: https://bell-face.com/service/

課金体系:不明

料金:不明

bellFaceの他の事例はこちらから

CALLING SALES

企業:株式会社ネオラボ

株式会社ネオキャリアの子会社

サイトURL:https://www.calling.fun/sales/

課金体系:同時接続数

料金:59,000円〜

CALLING SALESの他の事例はこちらから

RemoteOperator Sales

企業:株式会社インターコム

サイトURL:https://www.intercom.co.jp/remoteoperator/sales/

課金体系:アカウント数

料金:10,000円〜

RemoteOperator Salesの他の事例はこちらから

V-CUBE

企業: 株式会社ブイキューブ

サイトURL: http://www.nice2meet.us/ja/learn/scene/sales_backup.html

課金体系:不明

料金:不明

V-CUBEの他の事例はこちらから

Mee2Box

企業: イズム株式会社

サイトURL: https://mee2box.com/

課金体系:アカウント数

料金:9,000円〜

ONTALK

企業: NSSホールディングス株式会社

サイトURL: https://ontalk.jp/

課金体系:同時接続数・アカウント数

料金:28,000円〜

ミエルカ・クラウド

企業: 株式会社 SOBAプロジェクト

サイトURL: https://cloud.soba-project.com/

課金体系:同時接続数

料金:25,000円〜